キングストリートの Heno & Rey

久しぶりにオペラ観劇。今回はパースでは15年ぶりという「カルメン」だ。なぜ15年もこんなに有名なオペラが上演されなかったかと言うと、主人公のカルメンが働いているのが「煙草工場」で「煙草を吸う場面が多いから」という何とも嫌...

ウォルフレーンの The Spaniard

パースの王立劇場の地下はキャバレーになっている。いや「キャバレー」と言っても日本語で使われる意味ではなく、席についたら横にすわってくれるホステスもいなければ、飲み物や食べ物を運んでくれるウェイターもいない。小さなテーブル...

ソイ20のJamon Jamon(ハモン・ハモン)

ソイ20なんて久しぶりだなあ、と思いながらスクムビットの角を曲がると…何という建設ラッシュ。様々なビルが建てられている最中で、レストランの場所を探すのに苦労してしまった。ドイツ料理のBei Ottoもスイス料理のChes...

スペイン料理パエリアを中華鍋でつくる

パエリア(Paella)はスペイン、それもバレンシア地方の郷土料理だ。発音としては「パエーヤ」が多く「パエージャ」とも言うが、そういうことにあまり頓着しないスペイン人(バイリンガルなオーストラリア人のスペイン人母親)によ...