猫は暑いのがお好き

昨日日記を書けなかったのは、普段コンピュータに向かっている時間を飛行機の中で過ごしていたからだった。
パースに着いたのは今朝の2時半だった から、帰宅してやっと床に入ったときには4時を回っていた。ゆきちゃんを引き取りに行ったのは今朝の10時、何にもない冷蔵庫の中身を買いに走り、あまり の寒さについでにガスヒーターを衝動買いしてしまい、設置して夕食をかきこんだらもう11時だ。バタバタするのはどこにいても毎度のことだが、それにして も時間がたつのはなんて早いんだろう。
わたしがヒーターを堪能する前に、ゆきちゃんはすでにド真ん前の特等席を陣取ってウトウトしているじゃないか。毛が燃えるくらい近くにいたので、足をひっぱって少し遠く持ってきたら、オヒメサマは「ふううん」と不満そうな声をあげた。

缶プルトップで義足を作る運動

オフィスで細長い容器一杯の「これ」を見たときには、なんだろう、と不思議に思った。よく見ると、ソフトドリンクの缶についているプルトップであることが わかった。スタッフもわたしも缶ドリンクはよく飲むので、集めだしたらすぐに貯まるだろうが、何故こんなものを集めているのかまだわからなかった。
車 に乗っているときにふとそのことを思い出したので運転手に聞いてみると、「これで義手義足を作るんです」と言う。なんでも、プルトップを溶かして固めて作 り、スラムの貧乏なひとびとに無料で与えて、道端の物乞い以上の仕事を見つけやすいようにする、という民間慈善事業のひとつらしい。現世で善をほどこして 来世ではもっといい生活を、ということに意欲を燃やすタイ中産階級に広まっている動きだそうだが、なるほどリサイクルがこんな形でもできるのか、とちょっ と嬉しくなった。
繁華街で這いつくばって道行くひとびとに手を合わせる身体の不自由な物乞いを見るたびに、胸につかえるものがあったが、決してこ の物乞いに金を与えないように、と言われてきて久しい。こうした物乞いには、裏で動くタイマフィアがついており、毎朝トラックで近くの村のそうしたひとび とを集め、繁華街に落とし、夜に「回収」し、もちろんほとんどの金をピンはねる。一日座って彼らが貰える金は、屋台のラーメン一杯にも値しないという。そ うしたひとたちが、もしたとえどんなブカッコウな手だろうが足だろうが、自分で「動くことのできる手段」を与えられるならば、少しは新しい道が開けるかも しれない。ナイーブだな、と鼻でふんと笑うこともできるが、誰かが何かを始めなければならないなら、こうしたプルトップをちょんとちぎり取ることからでも よいではないか。

バンコク映画館事情

いつもはかなり頻繁に行くのだが、今回バンコクの映画館で映画を見たのはこれが最初で最後になりそうだ。
自宅から「交通渋滞がなければ」という条 件つきで、車で5分のところにある映画館は、シネプレックスと呼ばれる総合ビルだ。メインはもちろん映画館とIMAXの立体三次元シネマだが、そのほかに もボーリング場、レストラン、カラオケ、ファストフード店などが並び、若者たちでいつも賑わっている。SFアクションだったら大画面ドルビーサラウンドシ ステムが鉄則なので、迷わず最新作ターミネーター3を選ぶ。日本に比べるとはるかに安い(約400円)。わたしが最後に東京でロードショーを観たのは、4 年ほど前のジョディ・フォスター主演「アンナと王様」だったが、上野のその映画館自体は情けなくなるほど古く、椅子もスプリングが壊れていたりして、音響 なんか30年前から替えていないような場所だった。
なにしろバンコクの映画館は、新しく座り心地のいい椅子で45度ほどリクライニングにもなる。ちゃんと飲み物を置くところも肘掛の脇についているし、快適で清潔だ。
と ころが、最近それ以上のセンセーショナルな「エギュゼクティブクラス」なるものが出現した。真っ赤なベロアのふかふかソファに毛布と使い捨てスリッパまで 添えられている。飲み物を置く小さなテーブルまでついているし、リクライニングはほとんど飛行機のファーストクラス並である。足なんかほとんどまっすぐに 伸ばせるくらいだ。それどころか、映画が始まるまでは入り口横の一段高い高級ドリンクテラスで無料の飲み物を運ばせ、係員が呼びにくるまで周りで仕方なく ぶらぶらとしている庶民を眺めることもできる。この高級感あふれるシート全て込みで約1650円。それでも日本の自由席より安いのだ。
ただしエグ ゼキュティブクラスと言えど、映画の始まる直前に流される国歌と国王のお姿には、敬意を表して立ち上がらなければならない。すでにリクライニングでゆった りしてしまうと、いきなり国歌が始まり、ひっくり返された亀のようにじたばたもがくことになる。タイは、不敬罪がまだ存在する国なのである。

(写真は、宣伝用に入り口に置かれたエギュゼクティブクラスのサンプル)