「生徒とドライブ」狂騒曲

12年生はまだ12年生なのだけれど、すでに卒業式も大学入学試験も済んでしまい、時々用事で学校に来るときも普段着だ。最後にもう一度制服を着るのは、来週行われる中高等部の学年末修了式のみ。わたしの日本語教室の生徒がひとり、今...
8件のコメント

休暇前、学校最後の日に

怒涛のような第二学期が終わり、今日金曜日は学期最後の日。実は、これから半年間の長期休暇に入る。 そんなわけで、1日中バタバタと机を片づけ、分担しておいた仕事の引き継ぎをしに走り回り、メールを書き、荷物を車に運び、その間に...

お嬢様学校のハウス対抗運動会

ハリー・ポッターの本にも出てくるが、わたしの勤める学校でも、生徒たちは皆ひとつのハウスに卒業するまで所属する。英国連邦の伝統的習慣で、オーストラリアの私立校にもほとんど全てこのハウスのシステムが存在する。学校のお知らせを...
4件のコメント

初等部のフランス語教室へ

同僚のフランス語教師がどうも具合が悪いらしく、休んでいる。普通ならフランス語の授業はフランス語教師が「もし空いている時間帯だったら」カバーするが、今日は運悪く皆授業をしている4時間目。 「悪いんだけどさあ、初等部のほうに...

元教え子に会う喜び

スーパーのレジで並んでいたとき、「がびセンセイ?」と後ろから声をかけられた。振り向くと5年前に卒業した韓国人の日本語クラス生徒、ヘリだった。わたしが覚えているのは、ぽっちゃりとしていて動作も話し方もゆっくりとしたおとなし...

ディスレクシアを知ってほしい

Dislexia(ディスレクシア)という言葉をご存じだろうか。日本語では「識字障害」とも訳される。近年、表音文字である英語圏で最も理解が必要な学習障害のひとつと言われているのが、これだ。 一般的には文字と音を結び付けられ...