色とりどりのダリア

庭のある家に引っ越してからどうも色々と試すことが多くなり(一度はまると飽きるまで続くので)、そうなると写真を撮って見せびらかしたくなるのは人情というもの。だから、新しいカテゴリを作ってしまった。

夏の始まりに種から植えたダリアが、花を開いている。買った袋自体がミックスカラーだったため、どの色が出るかは神のみぞ知る、咲いてみたら白やら赤やらここ何週間かの目の保養になっている。普通ダリアは球根から育てるが、マイルドな気候のパースでは種からブンブンと伸びること、伸びること。
花が咲き終わったら、掘り起こして球根をとっておけるよ、と友だちは言う。小学校のときの水栽培でダリアなんかを育てたことがあるわたしは、この育て方の違いに感心してしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA