8件のコメント

休暇前、学校最後の日に

怒涛のような第二学期が終わり、今日金曜日は学期最後の日。実は、これから半年間の長期休暇に入る。
そんなわけで、1日中バタバタと机を片づけ、分担しておいた仕事の引き継ぎをしに走り回り、メールを書き、荷物を車に運び、その間にも授業をこなし、ようやく昼からの学期終了式に出たときにはグッタリと疲れてしまった。

すでに修学旅行にたってしまった9年生の日本語クラスからは全員がサインをしたカードをもらっているが、今朝は8年生の生徒たちが3人、大きな花束を持ってオフィスのドアをほとほとと叩いた。授業は昨日で終わっている。高等部のてっぺんにあるオフィスに来るのは中等部13歳の少女たちにとってはかなり緊張するらしい。ドアで尻込みしているので、外まで行ったら1人が抱きついてきた。

hanataba

「センセイ、戻ってきたらまたわたしたちのセンセイだよね」「忘れないでね」「でも、ゆっくりお母さんと過ごしてくださいね」
かわいい。いつもはうるさくてハメをはずしすぎるが、なぜか別れは少女たちをシンミリとそして静かにさせるものらしい。

次は11年生の最後のクラス。教室でものを食べてはいけないのは校則だが、今日ばかりは数人が持ってきたケーキとクッキーを見逃すことにして、他教室に面しているブラインドを下げた。うふふ、と少女たちは共犯の笑みを浮かべる。

一応来学期からの心得を話していたら、いきなり12年生の日本語クラス生徒たちが飛び込んできた。ちょうど自習時間だったらしい。
12年生たちは今度の第三学期で授業が最後だ。その後学期末試験を経て、第四学期は大学入学試験で埋め尽くされる。つまり、今日でわたしはもう彼女たちを教えることはない。
「センセイ、本当にサビシイデス」12年生になると、日本語で話す子も多い。スカーフとノートブックをプレゼントにもらい、そのスカーフをつけて皆と写真を撮った。全員ひとりずつ抱きしめて、教室から送り出す。

presents12年生の子がひとり戻ってきて、「メールを送ってもいいですよね。センセイ、メールは読みますよね」と震え声で言って目をこすった。ごめんね、最後の学期に一緒にいられなくて。もう一度抱きしめてあげたら、今度は本格的においおいと泣きだしてしまった。チケットが3ヶ月期限なので来学期には一度オーストラリアに戻ってくること、そして必ず教室に顔を出すことなどを約束したら、しゃくりあげながら教室から出て行った。

ひとりになった教室は、しんとしている。金曜日の5時間目は修学旅行に行ってしまった9年生のクラスなので、もう授業はない。
遠くから生徒たちの笑い声と体育館から元気のいい掛け声が聞こえてきた。いつもの時間。ここで、授業のない時間をオフィスに戻らずに過ごしたこともある。次の授業の準備をしたこともある。いつもの時間。

いずれ戻ってくるとはいえ、7年間の「いつもの時間」のせいで半年後の自分が想像できず、ほんの少し途方にくれている。

cards

 

8件のコメント

  1. 久しぶりにこちらに遊びにきました^^
    元気そうでよかった♪でも相変わらず忙しそうだね!!
    また遊びにきますね!

    1. うわー、はなぴんさんだ!ご無沙汰しています。
      「あいちゃんねる」も書きたいのだけれど、忙しくって何となくどこもかしこもサボりがち。今週はまだまだ残った仕事を片付けなくてはならず、いやはや来週になったら気が抜けてしまいそうです。

  2. ガビさんお久しぶりです。
    こちらは公立が8日から、私立が15日とか16日から3学期が始まります。
    私も駆け足で日本へ行き、高齢の母と羽田で待ち合わせ1週間をホテルで一緒に過ごしました。
    飛行機は車椅子+ケアをお願いして、私とは杖をついて歩く母ですが1mを7歩位で歩きますのでそのスピードに私が慣れませんでした。 階段も、エスカレーターも母のステップから目を離さない、でも見守る形で過ごしましたが私が結構お疲れですし右足がいたくなってしまいました。
    横浜へ電車で行ったり、はとバスでお台場へ行ったりしましたよ。
    なんせ疲れたら5mも歩きたくない母の膝(膝にビス)と足ですが「ランチ+ビール込みのお出かけ」が大好きです。
    色々考えてランチ+乗り物で1日中時間が稼げるもの+私も楽しめるものを考えました。
    で、「新幹線で新潟へ寿司を食べに行こう」という日帰り旅行をみつけて一緒に行きましたよ。
    こんな贅沢は変かなと思いましたが、東京でいいお寿司をいただくと一人前1万円なんてザラです。
    そこへ新幹線指定席(トキ号)往復をつけて遠出しますから、足痛くない+景色+ビール+おつまみ+おしゃべり=母は上機嫌でした。
    ついでに新潟のおみやげも買ってきました。^^
    久しぶりの長期休暇のようですね。
    楽しんでくださいね。

    1. 空さん、こんにちは!
      州によって学期始業が本当に違うんですねえ。1週間の日本行き、お母様と楽しいときを過ごされたようでよかったです。

      わたしの母も足が悪く、おまけにこのごろでは心臓弁膜症のせいで息があがることが多く、あまり遠出はできそうもありません。また保健所で車椅子を借りて、わたしが押しながら近場でなら色々なところに行きたいです…しかし、8月ではそれこそ日射病にでもなられたら大変かも。

      こんな長い休暇をとるのは久しぶりです。ワーカホリックのわたしが一体何をしたらよいのやら(笑)。

  3. 美しい花とスカーフ、一文字一文字丁寧に書かれたカード、
    生徒さん達の気持ちが伝わってきます。
    楽しい休暇を過ごされますように♡

    1. 上級生にもなると(所々おかしな文章があるとはいえ)日本語でかなり書けるようになっていますから、カードは本当に嬉しかったです。いつもは怒ったりなだめすかしたり大変ですが、別れるとなると何だか神妙でやはり十代のいい子たちです。

      さて、当分は少し羽を伸ばそうかと思っていますが、休暇に入ってからすでに1週間、まだ残りの仕事を片付けているんですよ。ため息。

  4. がびさま、ご無沙汰しております!
    こちらに書き込むのは初めてかも?
    先日は(ってもう3ヶ月前!)パースでお会いできて本当に楽しかったですっ。
    長期休暇、どうぞぞんぶんに体を休めてくださいね。
    と言いつつ、なんだか活動的にパタパタしてらしそう。ふふふ。
    ではでは!

    1. うわー、Poohさま。
      もうお会いしてから3ヶ月にもなるんですね。あっと言う間でした。
      長期休暇と言えど、まだしなければならないことがあって、これが終わったら本格的にゆっくりできるのに…手がつきません。もう、だらだらしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA