3件のコメント

鶏もも肉焼きを大根おろしでサッパリと

3週間前にはまだ30度以上でエアコンをつけていたのに、先週豪風雨が来てからいきなり寒くなり、朝晩は14−5度ぐらいでかなり涼しい。温暖なパースではそれでも昼間は20度を超えるが、そろそろ電気毛布でも出すかな、と思う季節になった。

土曜日の12年生会話試験の後、そのまま足りない野菜を買って温かいものを作ろうと寄ったベトナム人の八百屋。なんと、見事な大根があるではないか。

daikon日本では1年中ある大根だが、パースでは冬にアジア系の八百屋でのみヒッソリと売られている。今回、葉がついているのが珍しくて、すぐに1本買い求めた。

daikon_haその大根の葉はさっくりと切って、ごま油で炒めて醤油、酒、みりんだけでさっと和えただけだ。白ゴマを振ってから小分けにして、冷凍庫へ。こういうちょっとしたものを沢山作ってしまったときは、必ず冷凍して箸休めが必要なときに解凍するようにしている。

大根は、まず大根おろし。たっぷりおろしながら「大根はセッカチにおろしちゃいけないよ。辛くなるからね」と昔母がよく言ったのを思い出した。セッカチな 母がセッカチな娘に言っても効果があるわけもないが、それでもなぜかゆっくりとおろしている自分に気づいて、ふと苦笑してしまう。
鶏肉は食べやすいように一口大に切り、塩コショウして片栗粉をまぶしてからフライパンで焼き、大根おろしをたっぷりかけた。最後に、醤油、黒酢、酒にごま油を足して温め、上からざざっと。

chicken_daikonうーん、いい香り。

台所の火を止めたらすぐに寒くなり、エアコンを温風にしてみる。パースの冬の始まりは、どうも猫たちにも影響をおよぼすらしく、「寒いねえ」と話しかけたらあいちゃんがすかさず「ふにゃあ」と返事をした。

 

3件のコメント

  1. こんにちは、ガビさんお久しぶりです。
    こちらも寒くなって来ましたよ~。丁度昨晩からうちの猫は今年はじめて私のお布団へ潜り込んできました。私の左肩の位置を陣取って「ゴロゴロ~」。
    その耳に平和に響くリズミカルなサウンドと共に爆睡できました。^^
    シーツもボアにして、温かい肌さわりの良い日本の毛布も直掛けにしたくなると「冬到来」です。
    サラダを食べるのが億劫になり、その分殆どがシチューっぽいものになってきます。
    でもパースと同じく昼間は真っ青な空ときらきら太陽で救われています。
    今朝は猫が外犬の犬臭いクッションで日向ぼっこ。犬がコンクリの上で仕方なくひなたぼっこ。
    それを横目に朝食でした。

    1. こんにちは、空さん。お寒うございます。
      朝晩の冷えがどうもこたえます。いつも思うのですが、こういう温暖な気候の土地ほど暖房とその効力にあまり関心がなくて、窓は薄いしシャッターも鎧戸もなし。ココら辺をきちんとするだけで冷房・暖房ともにかなり効くのに、と溜息をついています。隙間風がひどいのが困ります。
      食に関しては、これからわたしのウチでも煮込みやスープ類が増えそうです。
      ああ、コタツが欲しい…パースの日本人では船便で送ったひともいます。あのヌクヌクさが恋しいです。

  2. またまた訪問です。
    今日はうちもホワイトシチュウにしました。日本食店で売っている懐かしのホワイトです。
    ついでにオーブンを使ってチョコレートケーキも作ったので部屋がぬくぬくでした。
    うちの家は隙間風がないのですよ。寒がりの私にはラッキーです。
    サッシがぴっちり閉まってまだ10年前後の家なので床にカーペットを敷けばソックスだけでOKです。
    確かにこちら方面も「寒くないようにする対策」が遅れ気味です。
    あまり四季が日本みたいにないのでそういう手の知恵がでないのでしょうね。
    窓用のシャッターはいいですよね。あるといいと思います。

    コタツを持参して来て、使っているご家庭をしってますよ。 変圧器を使用して日本同様にぬくぬくです。
    それよりもトイレの温かいのが懐かしいです・・・。こちらでも売ってますが、買うほどでもないし。
    でも「もぉ~冷たいなぁ」と毎回ストレスも確かです ^^
    来月、暖かい日本へちょこっと行って「暖」をとってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA