2件のコメント

オランダ風パンケーキメーカーの不思議

少し気分がよくなったので、土曜日の買い物へ。冷蔵庫がガラガラってのはどうも落ち着かない。

クリスマスセール中のショッピングセンターはとても混んでいてどっと疲れてしまうのが常だ。でも、バンコクと東京へのおみやげも買わなければならないし、そんなことを言っていては出発前日の大騒ぎが目に浮かんでしまう。

やっとのことで駐車場の一角を確保し、大きなスーパーに行く。
「オランダ風パンケーキメーカー」がセールになっていた。なんと10ドル(約800円)。

オランダ風パンケーキって…一体何だろう。ヨーロッパに住んでいたときにも見たことがない。
しかし、何かに似ているよな、これ。

たこ焼きメーカーか? そんなバカな。
なんでそんなものが、こんなオーストラリアの片隅に「オランダ風パンケーキメーカー」として売っているんだ。
でも、よーく見るとテフロン加工の表面にこんなマークが。

うわ。これ、絶対「たこ焼メーカー」だ。800円ということで、即お買い上げー。
前記事では、「たこ焼なんか作れないよなあ」と思っていたが、日本人の友達を呼んで「たこ焼きパーティ」でもしようかしら。来年になりそうだけど。

しかし、不思議だ。
たこ焼メーカーとして製造したモノが、なぜ箱を変えていきなり「オランダ風パンケーキメーカー」になっているんだろう。

<追記>
Poffertjesと言うそうだ。小さな円盤型の甘いパンケーキらしい。
日本人のように「器用にクシでちょっとずつ裏返しながら丸くするという技術は望めない」ので、円盤型なのか。うーん。

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 8c97fc01e9d1532ffd08396266df736b
    最高ですね!たこ焼き器!
    私も家電製品売り場で探してみようかしら…
    オランダ式ですね。しかも格安。
    友達の関西人はよくタクワン&コンニャク入りのたこ焼き作ってくれました。
    今日は雨で寒いんでたこ焼き恋しくなります。
    いい買い物ですね

  2. SECRET: 0
    PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
    ★みきさん:
    ニュージーランドでもあるかもしれませんね!
    それにしても、関西人はタクワンとこんにゃくを入れるんですか。。。
    それは初耳。試してみようかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA