2件のコメント

グレンのトマトチャツネをステーキに添えて

グレンは「友達の友達」だから、たまにパブで合流するくらいの仲だ。
だから、「チャツネを作ったんだけど食べる?」と聞かれたときには、ものすごーくたくさん作っちゃったから誰でもいいからもらってくれない、というニュアンスがあった。
次に会ったのは、友達のうちのBBQパーティだった。

約束を忘れていなかったグレンは「はい、これ」と言って、たぶんジャムの壜だったらしい容器にはいったドロドロの赤いものをくれた。ラベルには、とても几帳面な字で「グレンのトマトチャツネ」と書かれ、作った日付も記されていた。もちろん、わたしだけがそのプレゼントをもらったわけではなく、グレンは何人かほかの友達にも同じような容器を渡した。

20051021

冷蔵庫にいれてしばらく忘れていたのだが、ある時ふとローストチキンの残り物に添えてみた。そして、ビックリした。とんでもなく美味しいじゃないか。
ぴりぴりと舌を刺す唐辛子の味に隠れて、何か他のスパイスもハーブもはいっているらしい。野菜のスティックにも添えてみたし、冷たいパスタサラダに混ぜたこともある。チャツネは自分でも作ったことがあるが、どうもその「スパイスは効いているけれど、ちょっと甘ったるい」というのがシックリ来なかったのだ。

その次に会ったのは、やはりまた土曜日のパブだった。ビールを片手に談笑している彼を見つけ、土曜日の混雑をかきわけながら彼目指して突進した。
「グレンっ。あのチャツネのレシピ、教えてっ」
わたしの目の真剣さに押されたのか、タジタジとなったグレンはそれでも口元を何とかホホエミの方向に動かした。
そんなわけで、わたしはメイルで彼からそのレシピを奪い取り、こうして自分でも作っているのだ。

今日は、解凍したリブのステーキを重い鉄製のフライパンで焼いて、ブロッコリーニを添えた。ブロッコリーニと言うのは、オーストラリアでも比較的新しい野菜だが、一応ブロッコリーの仲間だ。太いブロッコリーの茎とは違い、こちらのほうは茎が細いので全部食べられる。つまり茎を切って捨てなくてもいいのだ。
焼きあがったステーキにこの甘くないチャツネを添えたら、もう他のソースなんかいらない。

★グレンのトマトチャツネ★
粒マスタード(スパイスとして売っている粒のこと)小さじ4
粒クーミン(同じくスパイスの粒のもの)小さじ8
リンゴ酢 125ml
サラダ油 125ml
クローブ(粒ではなくパウダーのもの) ひとつまみ
ターメリック(パウダー) 小さじ2
しょうが(細かく刻んだもの、またはすりおろし) 小さじ8
にんにく 10片
生唐辛子(小さくて赤いもの、こちらではbird-eye chilliと呼ばれている)10個
トマト(湯むきして4等分したもの) 2kg
パルムシュガー(椰子からつくられた砂糖だが、なければ普通の砂糖) 75g
ナンプラーソース(ニュクマムとも呼ばれるフィッシュソース) 60ml

1.なべにリンゴ酢とマスタードをいれ、弱火で十分ほど煮る。冷ましておく。
2.フライパンで粒クーミンを弱火で香りが出るまで乾煎りする。冷ます。フードプロセッサーまたはすり鉢で挽く。
3.サラダ油(計量外)を底の厚い鍋に熱し、挽いたクーミン、ターメリック、マスタードを香りが出るまで炒める。冷ます。
4.①②にしょうが、にんにく、生唐辛子を加え、フードプロセッサーでなめらかにする。③にサラダ油とともに加える。
5.鍋にトマトを加え、弱火で時々かきまぜながら、トマトがくずれてなめらかになるまで1時間ほど煮る。
6.砂糖とフィッシュソースを加え、30分ほど煮る。
7.熱湯消毒した容器にひとさじずつ入れ、最後にオリーブオイルを表面に3mmくらいの厚みにたらす。(これは、油のふたをして雑菌がはいるのを防ぐため) 最後に容器のふたをする。
8.冷めたら冷蔵庫にいれておけば、ふたを開けないかぎり2-3ヶ月以上はもつ。ふたを開けたら、1ヶ月以内に食べきるようにする。食べるときには、冷蔵庫の冷気で固まった油をこそげとること。

 

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして いつも文章や写真にうっとりさせてもらっています。
    できましたら 是非是非 レシピなど一緒に記載してくださると とても嬉しいです お願いできませんでしょうか?
    どの 料理や食材を見ても あまりに美味しそうなので すぐに食べたくなってしまいます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして、かのん51さん。ご訪問、どうもありがとうございます。
    グレンのチャツネは、レシピを追加しました。かなり多い分量ですが、容器を小さめにすればいいと思います。保存できるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA