トマトとチリの白身魚グリル

寝不足ついでに、夕方は庭工事の業者がはいったため、昼寝さえできなかった。お腹はすいたが、外食に出かける気力もない。

白身魚の切り身があったのを思い出して解凍し、隣に放り込んであったサフランライスのかたまりも解凍。日曜日に市場で買った香りのよいトマト(熟してから摘み取ったもの)は、ざく切りにする。フライパンで玉ねぎと唐辛子を焦がさないようにじっくりと炒め、トマトとレモンの皮を削り落としを加えてさっと炒める。そこにパセリを合わせてレモンをじゅうと絞り、ソースの出来上がり。グリルした魚の上にのせて、電子レンジで温めたサフランライスを添えた。

本当なら平たいイタリアンパセリを使いたいところだが、普通のパセリしかない。匂いが強く口当たりが固いのが、残念。
いつも自前で作っていたイタリアンパセリを、引越しのせいで全てあえなく枯らせてしまったのだ。便利なのでまた育てようと思ってはいるのだが、使わないときはすっかり忘れてしまっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA