仔牛肉ミニステーキとヒヨコ豆のサラダ

日曜出勤したあとで、大学入学共通試験のスピーキングで十九人の個人試験をしたのが月曜日。今日になってもまだ疲れがとれず、学校で生アクビばかり出る。

なんだか料理もしたくない気分だったが、ヒヨコ豆が食べたくなってサッサとサラダを作る。豆の缶を使ったので簡単だ。それにキュウリを同じくらいの大きさに切ったものと庭からむしってきたミントの葉を加え、サワークリームとタヒニと呼ばれる中近東料理に使う練りゴマを混ぜたソースと合える。解凍しておいた仔牛肉は、ミントとローズマリにレモンの皮をごりごりとけずってまぶし、焼いただけ。
ヒヨコ豆は、乾燥ものを一晩水につけておいて次の日にゴトゴトと2時間ばかり漬け汁ごと煮たもののほうが、やはり美味しい。缶のものはどうしても「カンヅメ」くさくって、ねえ。
しかしそんな暇があったら、今度の日曜日あたりは昼寝しているような気もする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA