アイリッシュクリームとストライキ

アイリッシュクリームは、甘いものが欲しいときやほんの少し飲みたいときに重宝なお酒だ。アイリッシュウィスキーに甘いクリームを合わせたリキュールで、 クリームが入っている分だけウィスキーよりはアルコール分が低くなっている。このまま飲んだり、あるいはお菓子作りにも使うことがある。普段は Beiley’sという有名なメーカーのものを買うのだが、先週末酒屋に買いに行ったときにはちょうど品切れだったので、カロランズにした。こちらのほう が少々甘さがきついような気がするが、チーズケーキなどには風味がよくて合っている。

明日は、西豪州公立高教師組合のストライキである。 半日だけの中途半端なストライキなので、4時間目と5時間目は普通の授業に戻る。子供たちは一応全日授業で1時間目から3時間目まで自習となり、ストに参 加しない教師たちが面倒を見るわけだ。だが、自習のために来るなんて。。。という大半の親たちは、子供を休ませてしまう。たかが2時間のために昼から子供 を送ってくるのもめんどくさいし、というわけで、たとえ教師たちが昼から戻ってきても、肝心の子供たちがほとんど欠席という事態が待っている。
ど うせなら最初っから一日ストにすればいいのに、というのは外から見ているひとたちの考えで、ストの時間帯は無断欠勤扱いで給料の対象とはならないのだ。つ まり給料の半日分が泡と消えるわけで、ストで給料を上げたいという哀しい教師たちの望みをかなえるためには、さらに少なくなる今月の収入に耐えなければな らない。あーあ。もう一杯くらい飲むかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA