さて、初出勤

近隣四校合同の教育セミナーがあり、今日は生徒たちは休みだ。センセイたちにとってはもちろん「必須登校日」である。8時から3時までびっしりのスケ ジュール、25名定員の小セミナーがいくつもあり、結構興味深い話も聞ける。朝のお茶にランチ、そして3時過ぎ、全てのセミナーが終わってからはビールや らワインまで無料で提供される。

面接、採用が全てバンコクに行く前日に決定されたわたしは、その「3時過ぎのオタノシミ」を体験すること なく学校に戻り、明日からのプログラムを組みながらミーティング、疲れ果てて帰宅したのは6時。すぐに学校でやり残した分を家で書き上げて9時。明日の準 備をしながら、帰宅途中で買ったほうれん草とリコッタチーズのラビオリを作る。それに、解凍した自家製ペストソースをかけ、パルミジャーノチーズをがりが りとけずって振りかける。食べ終わると、すでに10時半だ。
ため息をついてはいるが、「ああやっと授業に戻れるんだ」とそれでも嬉しい第1日目。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA